ホーム > Computer > Mac mini メモリー増設

Mac mini メモリー増設

2005 年 6 月 17 日 コメントをどうぞ コメント

購入したは良いが、標準の256MBはやはり非力です。
今後のことを考えても増設は不可欠であるという結論に達し、結局自己責任で増設することに…
標準で搭載されている「韓国Hynix Semiconductor」と同じチップの1GBをクレバリーで購入(10,970-)やはり小額差での冒険は止めてこのメモリーに落ち着くことに。
スクレイパーは近くにDYショップが無く、近場にあったダイソーで5センチのものを100円にて購入した。極端に幅がないと使いづらいが、以上であればそれなりに使えるので、こだわることは無いと感じた。
参考にさせて頂いたサイトは以下
Vintage Computer LLC
Apple Mac mini M9687J/A Product Review.
Mac mini様(安い方)アップグレード


非常に参考になりました。
傷を付けずに慎重に行えば、多少の傷くらいで完了できると思います。
一番問題だったのが閉めるとき…個人的には「行きはヨイヨイ帰りはコワイ」って感じでした。
3回開けたり閉めたりで奮戦!最終的「壺」としては、後部から優先にはめ込んでいったらば、きちんと密着できました。

ついでの購入したものは、やはりWinとの共存に必須だった「CPU切替機」です。
いろいろと調べてみたものの、ショップにある現物を購入してしまう。
購入したのはprinceton PKV-UUH でした。VGAはアナログなのでこれで丁度いいのです。
USBポートも使えプリンターや他周辺機器もつなげられる。現状満足のしろものでした。

カテゴリー: Computer タグ:
  1. コメントはまだありません。