ホーム > Motor sports > 中堅チームに追いつけか?

中堅チームに追いつけか?

2006 年 7 月 21 日 コメントをどうぞ コメント


開幕からドタバタでなかなか成績を出せずにいるスーパーアグリF1ですが、それは「仕方の無い事」と分かっていても心なしか期待をしている自分がいます。 それは何故かというとやはりドリームチームだからでしょうね!井出のライセンス剥奪はいまだ納得のいく処分ではありませんが、客観的考えるとFIAが行った苦情処理対策だったような気がしてなりません。 コース上で邪魔とかクラッシュの要因になっているように思われている部分もあるでしょうが、それは誰しもが通過する出来事のように思います。 過去を見ても同様あるいはもっと過激な選手もいたはずであろうに、FIAは特にこれらに処分を下してはいない。 なので、あえて「苦情処理」と表現しました。 状況として返り咲く事は現実的に厳しいかもしれないと思いますが、選手である以上は諦めずにチャレンジして欲しいです。
ドイツGPから投入されるSA06の前評判はかなり良いようですね!平均的に2秒のラップ短縮ができるといわれてますが、これで中堅チームと互角のインフラが出来たのだと思います。後は琢磨の経験とテクニックで1グリッドでも前へ上がってもらいたい!左近も同時にデビューとなるようですが、井出の一件を払拭するポジティブな走りを期待してます。

カテゴリー: Motor sports タグ:
  1. コメントはまだありません。