ホーム > Motor sports > バーレーンGP

バーレーンGP

2006 年 3 月 13 日 コメントをどうぞ コメント

昨日は眠い目をこすりながら深夜見てしまいましたね!やはり開幕GPなんで
予選も波乱がありましたが、GPも同様に白熱するバトルが多かったように感じ、今期各人が更に上を目指しているのが伝わりました。井出選手は残念な結果でしたが、一度はリタイヤ表示が出るもレースを続行しマシンが止まるまでは果敢にアタックしてましたね!気を落とさず切り替えて次GPへ頑張ってもらいたいです。GPはシューマッハ復活のように思えましたが、戦術の特異なフェラーリを負かしたのはルノー!バトルも含めるとかなり見ごたえのあった開幕だったように感じます。不運のスタートとなったライコネンも気がつくと表彰台と、運は弱いが自身のポテンシャルの高さが見え隠れします。初戦を終えましたが、誰が今後リードして行くのかはまだまだ未知です。誰が優勝してもおかしくないくらい皆ハイレベルなので、やはり「運」を見方につけた方が有利なんでしょうか?

カテゴリー: Motor sports タグ:
  1. コメントはまだありません。