アーカイブ

‘W-ZERO3’ タグのついている投稿

ケース指南その後…

2006 年 4 月 25 日 コメントはありません

W-book→まもるくん…と、色々とケースを試しましたが、元々の大きさを考慮すると原型に近いのが良いのかと… 
ただ、そのまま使用する上では傷などの心配があり、どうにも結論が出なかったんですが、レーザーを貼る事でかなり思いに近い物が出き満足です!

続きを読む…

カテゴリー: Smart Phone タグ:

違ったかたちのケース指南

2006 年 4 月 14 日 コメントはありません

まもるくんで完結したかに見えた私のケース思考だったが、【*RIKENのW-ZERO3を愛しむ毎日*】 さんの紹介記事で
「スポーツグラブ375から、W-ZERO3の革貼りシートとケース」を見てしまい、塗装までには踏み切れない私の心をかき立てた!
有無も言わさずスポーツグラブ375へ黒の革貼りシートをポチッとしてしまう…
またZERO3に投資してしまった。(実は手ごろだったので)
スポーツグラブ375 ハリハリNo.1

カテゴリー: Smart Phone タグ:

客観的な「まもるくん」

2006 年 4 月 14 日 コメントはありません

まもるくんを使い始めてしばらくは嬉しい面が多く、なかなか客観的に向き合うことが出来なかった。
最近まもるくんの普及が進んできたのか、様々なサイトでもその評価が始まっている。
個人的にはある程度の満足感を得ていたが、使い続けてるうちにその肉厚が使い勝手に
影響していることに気づき始める…

一番気になる点は、ボタン操作+液晶枠が主。
ボタン操作:肉厚により左右のボタンがかなり押し難い。
液晶枠:これも同様で、枠ギリへのタップがし難い。
ある所ではこれらを克服するため、独自にカットしているものもあった。
ケースとしての完成度が良いことで、この辺の処理については残念に思う所である。
使いやすいようにカスタマイズするのも楽しいので、今後私もヒマがあったらチャレンジしてみたい。

カテゴリー: Smart Phone タグ:

まもるくんメタリックブラック到着!

2006 年 4 月 1 日 コメント 1 件

本日代替のメタリックブラックが到着しました!(ウェルカンパニーさんありがとうございます)根本的には派手にするか?地味線でシンプルにまとめるかですが、やはりジジ路線の私は無難な黒で落ち着きました。 プチ個性としてメタリックであるという所だけですが、装着の感想としてはなかなか気に入っております。 ケースの目的には保護が大前提ですが、そこには美的感覚や個性が現れるのかと思います。 保護的に見ると「まもるくん」の名称にもあるようにやや厚みを感じるもので、多少の衝撃は吸収してくれるのかと… しかし落下には耐えられないのでは?と思いますね。 落下場所にもよるのでしょうけど…
今回は購入から装着までと今までに無い思いができ、非常に満足できました。 過去を振り返ると色々と痛い目や悲しい事もあった分なのかも知れませんが…

カテゴリー: Smart Phone タグ:

まもるくん For WILLCOM ZERO3

2006 年 4 月 1 日 コメントはありません

まもるくんシリーズのZERO3対応を購入したので、画像だけ別にしてみました。
最初カーボン調を購入したんですが、歪みが気になり交換して頂きました。
最初の2枚はカーボン調です。よく見るとカーボンの柄が歪んでいます。最初は少々ガッカリしたんですが、ウェルカンパニー(まもるくんの販売元)に相談し、結果的に交換対応をして頂きました。
この柄の塗装方法は「水転写塗装」という方法にて作成されているそうで、なかなか柄を正確に塗装するのが難しいそうです。時間を頂けるのであればより忠実に塗装するチャレンジをして頂ける話も頂きましたが、逆に申し訳なく思い「交換」という対応にさせて頂きました。
交換して頂いた「メタリック・ブラック」です。撮影が下手なのでただの黒にしか見えませんが、意外にキラキラメタリックがきいていて、シンプルさに味付けをしている感じです。本体色との違和感も無いので、かなりしっくりくる感じです。

カテゴリー: Smart Phone タグ: