アーカイブ ‘ 2006年 10月

Nike + iPod Sport Kit


最近運動がなかなか習慣つかない…
Appleから出たこのKitは習慣つかない私にとっての見方になるだろうか?
価格的にも購入して損は無い商品だと思う。はじめはKitにNikeのシューズも付くのかと思って、かなり高価な商品になると思っていたらば、周辺機器扱いなんで一安心。

Nike + iPod Sport Kit ⇒ http://www.apple.com/jp/ipod/nike/
・準備を整える ⇒ http://www.apple.com/jp/ipod/nike/gear.html
・一緒に走る ⇒ http://www.apple.com/jp/ipod/nike/run.html
・シンクする ⇒ http://www.apple.com/jp/ipod/nike/sync.html

iTunes version7


新バージョンが出ていることに今まで気づかずにいた…
今度のバージョンでは「Cover Flow」という曲やアルバムのジャケット画像がリンクして表示され、ジャケットから曲を選択する事もできるので、直感的に利用することが可能。次期Windows Vistaに搭載されるWMP11ではジャケット機能が強化されているらしいので、そのあたりが今後の音楽プレーヤーの標準機能になるんだと思う。
取り急ぎ導入して使ってみた感じですが、標準機能の「アートワーク」ではジャケット画像が少なすぎ…基準Apple Storeにあるものなので、無いものは探しまくってとりあえず放り込んだ状態。今後はもう少し使い込んでいくつもりです。

iTunes7 ⇒ http://www.apple.com/jp/itunes/overview/

ブラジルGPを終えて

壮絶なGPでした。結果としてマイケルの逆転チャンピオンはなし得なかったけれど、個人的に心に刻まれるものは数々あったように思う。ここまで神は悪戯をするのか!と思うくらい予選からマイケルに集中するようにアクシデントがあり、なかば諦めかけていたんだが、彼はそれで終わる人物ではなかった。心からマッサの勝利を祝いその場から離れていったが、自身思うことも色々とあったんだと思う。これでマイケルに会えなくなると思うと寂しい気もするが、様々なものを残してくれた。

ブラジルGP前に思うこと・・・


いよいよ世界選手権最終GPです。
このブラジルGPでは2つの楽しみがある訳です。
なんといっても今年のチャンピオンシップ、近年最終戦までもつれるほど接戦したことはありませんでした。そして最後はマイケルの最後の出走です。これまで特別マイケルを応援してきた訳ではありませんでしたが、彼を指示する理由には亡き音速の貴公子アイルトン・セナが関係しています。マイケルはセナに憧れいつかはセナを超える事を目標としていました。そんな最中にあの忌まわしい事故がセナを襲った。ファンならずとも大きな悲しみにつつまれました。マイケルも目標であり自身のアイドルであったセナが忽然と目の前から消えた訳ですから、私の受けた衝撃どころではなかったと思います。以後マイケルはセナの存在を継承するべくこれまで数々の偉業を達成してきました。私の思い込みもありますが、マイケルはセナを継承しセナを超えて行ったんだと思います。そんなマイケルが自身のHOMEから去ろうとしているんです。セナはきちんとした形で世代後退できなかった。マイケルにはセナができなかった務めがこのブラジルGPあるような気がします。どういう結果であれ私はこの目にしっかりと焼き付けるつもりです。

hTc-Z スピードテスト


hTc-Zは「HSDPA」には対応していないが、実測どのくらいあるのか?実際に測定してみた。
X01HTではかなりの速度が出ているようですが、「HSDPA」の恩恵にあずかれないhTc-Zでは限界…
まあ実感としてはこんなものかな?っていう感じです。購入時ににも散々迷いに迷ったんですが、価格に押し切られてhTc-Zになった訳で、速度に不満がある訳ではないので良しとしておきます。

return top