アーカイブ

2006 年 7 月 のアーカイブ

F1ドイツGP

2006 年 7 月 31 日 コメントはありません

残念な事に新車SA06を投入したSUPER AGURI F1だったが、惜しくも2台ともリタイヤに終わった。原因としてはギヤボックスと伝えられているが、左近はフリー中にSA06を壊していたので、本選では突貫工事にて修復されたマシンでのピットスタートだったが、開始後エンジンがかからず数週後にスタートしたが、わずかその周回でリタイヤとなり彼の初戦は無力にも終わってしまった。チームとしては課題が残るものの得るものも大きかったと思われ、今後の変化に期待したいものです。

出だしこそ良かったように思われたホンダだったが、バリチェロはエンジントラブルでリタイヤに終わる。バトンは目を見張る速さは無いものの安定して上位をキープしつつ走行していたが、終盤キミにオーバーテイクされ最終4位に終わった。パフォーマンスも見違えるようになったもののある一方ではエンジンの信頼性がイマイチの部分もあるので、早期に解消される事を望むしかないのか?逆にここ数選トヨタの向上が目に付いている分ホンダへの叱咤激励が飛ぶのかも知れない…
Winnerは終始ベストで1度も不安を感じさせなかったフェラーリの1・2フィニッシュだった。ミハエルもさることながら2位につけたマッサの仕事人としての実力を知る。残念だったのはポールスタートしたキミだったが、予想通りガソリンの搭載は少なく早めのピットINをしたがそこで歯車が狂う事になった。それまではぶっちぎりの速さを見せミハエルを引き離しにかかっていた位だったが、ピットでの痛恨のミスで約倍の時間のロスをしてしまった。歯車は完全にそこで狂ってしまったが、終盤またキレたようなカミソリのような速さで追い上げ、最終的にはホンダのバトンを抜いて3位表彰台まで返り咲いた。これまでのキミを見ていると不運ばかりが目に付いてしょうがない。彼はいつワールドチャンピオンになってもおかしくない存在だという事は誰しも知る所。しかし、神様の悪戯なのか必ず試練を与えられる事ばかり…これほどまでに不運なレーサーはいただろうか??彼がチャンピオンになるには技術ではなく「運」を引き寄せる力なのかも知れないと思うようになった。

カテゴリー: Motor sports タグ:

F1 ドイツGPー予選

2006 年 7 月 30 日 コメントはありません

やっとドイツPG開幕となりましたが、まずは予選です!

左近はフリー走行中に責めすぎてコースアウトしてしまい、マシンをダメにしてしまう… 当然予選はSA05で行い思うようにタイムは出ず。 琢磨は思うようには行かないもののミッドランドにサンドされる位置に… 当然前戦までとはパフォーマンスが違うようだが、真の実力は以後GP毎に上がる見込み!F1に参戦した時も当然あらゆる面でのテスト不足だったが、今回のSA06投入も準備万端という訳ではなく、進化はこれからだと思われるので、これまで待った分今後進化を見続けたいと思う所… 語りすぎだが、左近のSA06が決勝に間に合う事を祈るが、もし間に合わない場合はSA05とSA06の「差」が見られると視点を変えてみよう!

ここ数戦なぜか不調に終わっていたホンダのバトン!実にうちの奥様の憧れの人だが、この所の不調でGPを最後まで見終わらない状況が続いているのです。(F1ファンには失礼ですね)予選後の奥さんのインタビューではかなりノリノリで、久々の表彰台の話にまで行っています!私自身は表彰台までの気分には達していませんが、ここ数戦の本意ではない結果をまず払拭し、ミハエルがライバル視していたホンダに返り咲いて欲しいの一言です。

カテゴリー: Motor sports タグ:

[es]一夜明けて思うこと…

2006 年 7 月 28 日 コメントはありません

昨日はお祭りムードも無くあっけなく入手できた事と、同時にHTCのプレゼンを受けた事でなんか複雑な1日だった。
実際に充電完了して[es]をいじり始めたのは会社帰りの車中からだった。さすがにコンパクトになり形状もかなり携帯電話に近いもので、スマートフォンたるフォルムだと感心する!これにより携帯派とPDA派の両方を取り込む意欲が感じられた。私もPDA暦はそこそこあるが、やはりQWERTYキーボードの有無はかなり大きなメリットの差だと思うし、個人的にも必須だと感じてる。総合的に見てもこの[es]は高得点を得ていると思われる。意外に思ったのは各人の購入状況を見てみると圧倒的に「白」が多く、「黒」の購入は冒険に欠けたのか?と少し思った。

あまり褒めすぎているのもどうかと思い、個人的に「ちょっと」と思ったことをいくつか…
・私の指が大きいのかかなりキーを押しづらい#どっちも#
・老眼が少しある年齢には表示サイズが厳しい
・ATOK丸だが、[es]に搭載されているものは漢字変換できない物が多い?
などと、かなりボケたコメントですが、主観ありきなのでご容赦下さい。

カテゴリー: Smart Phone タグ:

hTc Z ソリューション

2006 年 7 月 27 日 コメントはありません

ドコモ法人営業部からhTc Zについてのプレゼンを受けました。
現在引き合いはあるものの現実に導入に踏み切るところは少ないらしい…
基本として今後も端末だけを販売する意向はドコモには無いらしく、現在も手探りの状況で、ZERO3盛況ぶりを真に受けるような事は無いようで、あくまでソリューション的な販売形態は崩さない意向のように感じた。価格面も100台で約1,500万円からすると単純に1台あたり15万円になるが、それにはソリューションとしてのコンサルタント+端末の保守などが組み込まれているので、法人向けとしての価格は決して高いものではないと思われる。当面は現状維持のようだが、今後ユーザーニーズ(あくまで法人)を踏まえて、100台以下にも対応してゆく考えもあるよう。
導入の基本として「Notes」「Exchange Server」が必須のような話だったが、あくまで基本で無くとも導入はできるよう。あれば端末の機能をより発揮できると語っていた。
私の会社としてはクライアント100台くらいなので、強行すれば導入できるのですが、私にはその権限が無い… しかもその100台は全員が営業でもないので、やはり100台は不要な訳です。小規模ソリューションの折にお声がけをお願いしておきました。
当面のモバイルはFOMA(会社)+LOOX720(個人)+es(個人)といった所でしょうか?

カテゴリー: Smart Phone タグ:

[es]受け取ってきました!

2006 年 7 月 27 日 コメント 1 件

朝並ぶのも引けたのと、仕事中ということもあってランチ後に受け取りに行ってきました。
思いのほか店内は混んではいなく、スムーズに受け取る事が出来ましたが、やはり前評判のように準備万端で発売にこぎ付けたのか?ZERO3のような盛り上がりに欠けたのか?真意は分かりませんが…
取り急ぎは充電ですが、就業後には動作できると思います。

カテゴリー: Smart Phone タグ: